本文へ移動

公益社団法人 益田青年会議所
〒698-0033
島根県益田市元町12-7
益田商工会議所3F
TEL.0856-22-5002
FAX.0856-22-5606
E-mail.
masudajc@soleil.ocn.ne.jp


 
 
5
8
3
1
0
4

石州祭り~益田の魅力が今集う!~開催に伴う神楽出演団体の募集

皆さんこんにちは!
社会開発委員会、委員長の村木博です。
6月16日(日)島根県芸術文化センターグラントワにて、
交流人口拡大プロジェクト【石州祭り~益田の魅力が今集う!~】
を開催いたします。
 
この事業は、歴史や文化、景観といった益田市が誇る観光資源の魅力を県内外に向けて発信し、体験活動を通じて交流人口を拡大することを目的としております。
 
その魅力発信のひとつとして、石見神楽公演を大ホールにて開催致します。
石見神楽の演舞を1演目実施していただき、このまちの伝統芸能の魅力の発信をして頂きたいと考えております。
 
募集対象:益田市内の神楽社中(1社中)
 
※募集多数の場合は、審査の上出演団体を決定する場合があることをご理解下さい。
 
応募方法は電話のみとさせていただきますので、出演を希望される団体様は下記にご連絡ください。
公益社団法人益田青年会議所 事務局 0856-22-5002 (平日10:00~15:00)
申請期間:2019年2月12日~2月19日
多くの皆様のエントリーをお待ちしております。

石州祭り~益田の魅力が今集う!~開催に伴う出店者の募集

皆さんこんにちは!
社会開発委員会、委員長の村木博です。
6月16日(日)島根県芸術文化センターグラントワにて、
交流人口拡大プロジェクト【石州祭り~益田の魅力が今集う!~】
を開催いたします。
 
この事業は、歴史や文化、景観といった益田市が誇る観光資源の魅力を県内外に向けて発信し、体験活動を通じて交流人口を拡大することを目的としております。
その魅力発信の1つとしてグラントワ中庭広場にて、益田の「食」の魅力を発信し、多くの方々が再びこのまちを訪れるきっかけをつくりたいと考えております。
出店対象は益田市、鹿足郡、萩市、浜田市、江津市の店舗を持つ飲食店とさせて頂きます。
 
出店の応募にあたり、以下の点をご理解のうえ応募してください。
①益田の食材・料理を使用した品を最低一品出店する
②二品目以降は店舗の構える地元の食材を使用してもよい。(複数の場合は主催者との調整要す)
 
※募集多数の場合は、審査の上出演店舗を決定する場合があることをご理解下さい。
 
応募方法は電話のみとさせていただきますので、出店していただける方は下記にご連絡ください。
公益社団法人益田青年会議所 事務局 0856-22-5002 (平日10:00~15:00)
申請期間:2019年2月12日~2月19日
多くの皆様のエントリーをお待ちしております。

SDGsってなに?~2030年の山陰を語ろう~


2月9日(土)松江にて『SDGsってなに?~2030年の山陰を語ろう~』に会員開発委員会で参加致しました。
 
SDGs(持続可能な開発目標)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでおり、公益社団法人日本青年会議所は、日本で最もSDGsに取り組む団体を目指しています。
 
「持続可能な社会」を目指して活動する団体のブース出展や、楽しみながらSDGsの本質を理解できるカードゲームなどを体験し、益田に持ち帰るものが多い実りある時間となりました。

2019年度シニアクラブ 新年会

2019年度 益田シニアクラブ 米田 安成 シニア会長 
益田青年会議所 理事長 須藤 憲蔵 君 挨拶の様子
益田青年会議所 PRタイムの様子
グランドシニア 佐々木惠ニ 様 締めのご挨拶
 2月6日(水)、益田シニアクラブ新年会が開催され益田青年会議所からも多くのメンバーで参加させて頂きました。
 
 米田安成シニア会長を中心に、益田青年会議所の先輩としてJC会員の拡大を全力でサポートして頂けるという想いを聞かせて頂き、今年度20名拡大の目標達成に向け、心強い後押しの言葉となりました。
 
 各委員会には、JCタイムを設けて頂き、今年度それぞれの委員会が抱える事業のPRをさせて頂きました。
 
懇親会ではお楽しみを交え、先輩方とは沢山のお話をさせて頂き、有意義な時間を過ごさせて頂きました。

益田圏域健康長寿しまね推進会議

2月5日(月) 益田保健所2階にて益田圏域健康長寿しまね推進会議、運動とこころの部会に理事長、須藤憲蔵君が出席してまいりました。
 
この会は基本目標として『健康寿命を延ばす』というものがあります。科学や医療の発達とともに平均寿命は年々伸びていき日本も世界の中で最も男女の平均寿命が長い国となりました。しかしながらその内情を健康に照らし合わせてみると必ずしも寿命の長さと並行してはいなく、健康のままで人生を全うする事が中々難しいのが現状です。
 
健康寿命を延ばすべく、健康に対する心の不安などを取り除き、運動や予防医学を取り入れ、普段から取り組める健康づくりやそれらを実践しやすい環境づくりを支援して、誰もが生涯を通して健康で明るい生活をおくる為の会議が行われました。

第62回益田まつり 第1回実行委員会

1月31日(木) 市民学習センターにて『第62回益田まつり 第1回実行委員会』に理事長、須藤憲蔵君が参加致しました。
 
こちらの『益田まつり』は駅前通りを約1kmにわたって歩行者天国にして会場とし、伝統の益田音頭パレード、各種ステージや催し物、出店などが集い、毎年何万人もの参加者と来場者で賑わう益田市を代表するお祭りとなります。
 
益田青年会議所も何度も参加をさせて頂き、出店などで飲食物の販売を行い、皆様に好評を頂いています。本年度も多数の益田市内外の方に来場して頂き、第62回益田まつりが盛大に開催されます様、取り組んでまいります。

益田福祉協議会 広報運営委員会

末成会長  須藤理事長  松井委員長

 1月29日(火)社会福祉協議会にて「広報運営委員会」に須藤理事長が参加いたしました。

 この会では広報ますだに折り込みで配布され、お馴染みとなっている益田市社協だより「はぁ~てぃ」の編集などが行われています。

 末成会長は挨拶の中で、SNSなどインターネットが主流となっている現代、紙媒体での一覧で様子が見れる広報の良さを大切にしたいと話されました。委員の方からも皆に大切にされる広報を目指したいという「はぁ~てぃ」への想いを聞かせていただきました。

 今回の委員会では和やかな空気の中、前回の反省を踏まえ次号のレイアウト、内容などの打ち合わせが行われました。

 年6回発行されている「はぁ~てぃ」。次号が楽しみです。

2019年度 京都会議

皆さん、こんにちは!

 1月19日より行われた京都会議に参加してまいりました。
 
 本年度最初の大きなイベントという事で、今回も多くのメンバーと参加する事が出来ました。SDGs(持続可能な開発目標)などを筆頭に多種多様なプログラムが組まれており、各メンバーそれぞれが今年の事業、その先にあるものを達成、実現する為に積極的に参加して学び、自分の中に落とし込んでLOMや地域に還元するものを得る事が出来た2日間となりました。
 
 1年に1度同じ場所、同じ時間を多くの他地域、他国の仲間が集まり、お互いを知って切磋琢磨し合う事の出来るこの貴重な体験を生かす為、今後も多くのメンバーと共に参加してまります。
 
 

益田の医療を守る市民の会

皆さん、こんにちは!

 1月9日、益田市保健センター2階・多目的室において行われた『益田の医療を守る市民の会』の役員会に理事長、須藤憲蔵君が出席致しました。
 
 こちらの会は昨今、地方における深刻な医師不足、その為に夜間救急外来を担当されている医師の方が夜間の前後も通常業務を行うといった過酷な勤務状況が生まれ、これにより都市圏などの医師や看護師の数が揃った病院に人気が集まり、その事によって地方から医師や看護師の数が減少し、残った医師や看護師の方が更に過酷な勤務状況を強いられるという悪循環が起こっています。この現状は簡単に解決できることではありませんが、私達市民一人ひとりの心がけと行動で、少しづつでも医師や看護師の方の重労働を軽減出来るということを提言や取り組みを行っている会です。
 
 生活習慣を見直して健康寿命を延ばし、かかりつけの回数を減らしたり、救急外来の連絡を本当に必要な時だけにする為、自分の体調をしっかりと把握するなど、私達一人ひとりの小さな積み重ねが地域医療の充実と存続に繋がっていくと考えます。また、その為には人と地域と医療の連携も必要になってきます。誰もが住み慣れたところで暮らし、子供を産んで育て、安心して余生もおくれる、そんな益田市を実現していく為に今後も取り組んで参ります。

新年のご参拝

新年、あけましておめでとうございます。
 
1月4日(金) 公益社団法人益田青年会議所、正副会で『高津柿本神社』に参拝致しました。
 
参拝に際しまして、今年1年の益田青年会議所で行う全ての事業の成功、
メンバー1人ひとりの成長、ご健勝とご多幸を祈願させて頂きました。
 
天候も参拝日和に恵まれ今年のスタートを切るに相応しい日となりました。
本年1年間、全ての事柄に誠心誠意、一生懸命に取り組んでまいりますので
何卒宜しくお願い致します。

Instagramについて

公益社団法人益田青年会議所【Instagram】公式アカウント開設のお知らせ

みなさん、こんにちは!
この度、公益社団法人益田青年会議所【Instagram】公式アカウントを開設致しました!
                   
本年度、Facebookと合わせ更新を行って参ります。
なお下記URLを記載致しますが、アプリでは「masudajc」で検索して頂いても大丈夫ですので、
皆様のフォローを是非ともお待ちしております!
 

益田青年会議所 入会案内

Facebookページもご覧ください

 

公益社団法人益田青年会議所プロモーションビデオ

益田青年会議所の歴史をご紹介します。
是非ご覧下さいませ。
 
TOPへ戻る