本文へ移動

公益社団法人 益田青年会議所
〒698-0033
島根県益田市元町12-7
益田商工会議所3F
TEL.0856-22-5002
FAX.0856-22-5606
E-mail.
masudajc@soleil.ocn.ne.jp


 
 
5
9
6
4
1
1

新着情報

【献血にご協力ください】

みなさん、こんにちは!

益田青年会議所は献血のお手伝いをさせて頂いております。今年は益田まつり中止に伴い、場所を変えてのお呼びかけをさせて頂きます。
 
現在、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響で血液が不足しており、普段から、島根県でも毎日50人の400mL献血が必要です。
輸血用血液の有効期間は短いため、需要に見合うよう毎日全国で約13,000人の方に献血協力をいただく必要があります。是非とも温かいご協力をお願い致します。
 
日時:4月19日(日)
    午前 10:00~12:00
    午後 13:30~16:00
場所:ゆめタウン益田店 

多くの皆様のご協力をお願いいたします。

2020年度 3月例会

3月20日(金)19時より、3月例会が開催されました。
今月は新型コロナウイルスの対策として全員がマスクを着用し実施しました。
 
冒頭理事長挨拶では、新型コロナウイルスの影響が大きくなっている中で、月に1回行う例会の意味について話をされました。
 
また、先月に引き続き3月より、髙野正彦君(株式会社ひょうま)、岩見基史君(岩見建設有限会社)、森本啓介君(株式会社森本建設)が入会されました。正会員認証式を行い、理事長よりバッジと認証書が受け渡されました。
 
例会運営では55周年特別委員会による「中長期計画策定」というテーマで、55周年を迎えるにあたり対内的・対外的な中長期計画を策定し、今後私達が進むべき方向性について例会運営を行いました。今月は対内的な方向性について、「会員同士が「対話」を大切にし、会員同士の輪をつなげ、会員同士がしっかりつながり和をもった組織となる」ことの大切さを説明し、グループワークで活発な意見を出し合いました。
 
そして、3分間スピーチが行われ、総務広報委員会副委員長の安野雄一朗君、55周年特別委員会委員の野村晃君がスピーチを行いました。

3月 55周年事業 江津青年会議所PR訪問

みなさん、こんにちは。55周年特別委員会です。

3月19日(木)に、55周年事業のPRの為、大畑理事長はじめ19名の会員にて、一般社団法人江津青年会議所様にお伺いしました。 
大畑理事長、55周年特別委員会田原委員長より、益田青年会議所が55年間運動を継続出来た事に対して感謝の意を示す周年事業にし、江津青年会議所様とのつながりをさらに強めたい、と挨拶致しました。

周年事業を通して、益田青年会議所の活動、運動を支えていただいているすべての方々におもてなしの心をもって感謝を伝えるとともに、今後、我々がどのような方向性で運動展開していくのかをお伝えしたいと思っています。
 
引き続き、各地会員会議所様へのPRに取り組んでまいります。

第4回益田市東京オリンピック・パラリンピック 自転車競技キャンプ推進実行委員会

みなさん、こんにちは。

3月10日(火) 令和元年度第4回益田市東京オリンピック・パラリンピック自転車競技キャンプ推進実行委員会が行われ、当会から大畑雅敬理事長が出席して参りました。

協議事項といたしまして、令和2年度事業計画、収支予算について、また報告事項といたしましては、自転車協会支援事業、アイルランド自転車競技選手団による事前キャンプ、オリンピック聖火リレー・パラリンピック採火イベント等について話し合われました。

東京オリンピック・パラリンピックに向けて、益田の地から盛り上げていければと思います。

2020年度 2月例会

2月21日(金)19時より、2月例会が開催されました。
 
冒頭理事長挨拶では、現在JC宣言文の改訂を日本青年会議所が検討しており来年度、改訂が行われる可能性があると話されました。現状のJCI Creedや宣言文などについてきちんと意味を理解しておかなければ改訂される理由も理解出来ない為、しっかりと意義を理解して唱和することが大切であると話されました。
 
また、大変嬉しい事に2月例会にて、大畑文誉君(益田興産株式会社)が入会されました。新入会員認証式を行い、理事長よりバッジと認証書が受け渡されました。
 
例会運営では会員開発委員会による「意識変革~未来へつなげる会員拡大!~」というテーマで、会員拡大をしていく中一人ひとりが魅力を発信できる人財になるべく、改めてJCとはを考え学び、魅力を発信できる手法を学びました。グループワークでは入会歴の異なる会員と入会理由や入会して変わったことについて話し合い、改めて他者から見るJCの魅力について触れることができました。この魅力を多くの方に発信し、一緒に活動運動していく仲間を増やしていきたいと思います。
 
そして今年度初めての3分間スピーチが行われました。今年のスピーチテーマは時事問題を取り上げ、相手に伝わるスピーチ能力を身に付けてもらいます。
総務広報委員会委員長の村木博君が「高齢者の運転免許証返納について」スピーチを行い、会員開発委員会委員の三保匡由君が「キャッシュレス社会について」スピーチを行いました。

第2回益田市東京オリンピック・パラリンピック自転車競技キャンプ推進実行委員会

みなさん、こんにちは。

2月20日(木) 令和元年度第2回益田市東京オリンピック・パラリンピック自転車競技キャンプ推進実行委員会作業部会合同会議が行われ、当会から大畑雅敬理事長が出席して参りました。

報告事項に続いて、協議事項においては令和2年度事業計画について話し合われました。

いよいよ東京オリンピック・パラリンピックが近づいてまいりました。益田の地から盛り上げていければと思います。

Instagramについて

公益社団法人益田青年会議所【Instagram】公式アカウント開設のお知らせ

みなさん、こんにちは!
この度、公益社団法人益田青年会議所【Instagram】公式アカウントを開設致しました!
                   
本年度、Facebookと合わせ更新を行って参ります。
なお下記URLを記載致しますが、アプリでは「masudajc」で検索して頂いても大丈夫ですので、
皆様のフォローを是非ともお待ちしております!
 

益田青年会議所 入会案内

Facebookページもご覧ください

 

公益社団法人益田青年会議所プロモーションビデオ

益田青年会議所の歴史をご紹介します。
是非ご覧下さいませ。
 
TOPへ戻る