本文へ移動

一般社団法人 益田青年会議所
〒698-0033
島根県益田市元町12-7
益田商工会議所3F
TEL.0856-22-5002
FAX.0856-22-5606
E-mail.
masudajc@soleil.ocn.ne.jp


 
6
4
7
8
4
2

新着情報

5月例会~子供達の未来に向けて~

5月17日(金)に5月例会が開催されました。
冒頭、髙田理事長より挨拶を頂き、教育青少年開発委員会による5月例会運営「子供達の未来に向けて」を行いました。
田原委員長よりこの事業にかける熱い思いを説明していただき、子供達が楽しく学び成長できる事業内容を説明していただきました。

第1回健康づくり魅力化プラットフォーム

6月3日(月)に益田合同庁舎にて、第1回健康づくり魅力化プラットフォームに参加してまいりました。

益田圏域健康長寿しまね推進会議の体制や今年度の取組みについてご説明をいただき、その後のグループワークにて健康づくりをしていくための様々な意見交換をさせていただきました。


公式ホームページはこちらから
http://masuda-jc.org/

第50回 島根ブロックスポーツ大会

 6月2日(日)出雲にて第50回島根ブロックスポーツ大会が開催されました。益田青年会議所はバレーと野球に参加しました。バレーは残念ながら4位でしたが、野球は第3位と健闘しました。その後の懇親会・表彰式があり、他LOMの皆さんとの交流もさせていただきました。
 次年度の島根ブロックスポーツ大会は益田での開催となりますのでしっかりと準備をして、好成績が残せるよう頑張りたいです。

令和6年度益田市未来の担い手育成コンソーシアム担当者会議

5月29日(水)に市民学習センターにて、令和6年度益田市未来の担い手育成コンソーシアム担当者会議に参加してまいりました。

令和6年度の取組みについての情報共有等が行われました。

今年度、益田青年会議所でも、青少年育成事業を計画しております。
我々としても、これからの未来を担う人材育成に寄与していきたいと思います。

公式ホームページはこちらから
http://masuda-jc.org/

令和6年度萩・石見空港利用拡大推進協議会総会

5月24日(金)に益田市立保健センター(EAGA3階)にて、令和6年度萩・石見空港利用拡大推進協議会総会に参加してまいりました。

令和5年度の萩・石見空港利用者数の報告や東京線2往復運航定着への取り組みなどの事業報告が行われました。

萩・石見空港の東京便・大阪便は、都市圏と萩・石見空港周辺地域を結ぶ唯一の高速交通であり、産業振興や定住促進などの課題解決において非常に重要な役割を担う地方空港路線です。

このまちの皆様におかれましても、当地域のかけがえのない宝である萩・石見空港の利用促進に向けて、皆様の旅行やお仕事などのご予定に萩・石見空港のご利用はいかがですか??

リーダーシップセミナー「ミッション:リーダーの原点に戻る」

5月11日(土)に島根県芸術文化センターグラントワ大ホールにて、スターバックス元CEOの岩田松雄氏による講演会「ミッション:リーダーの原点に戻る」のリーダーシップセミナーを行いました。
  冒頭、理事長のご挨拶、委員長趣旨説明の後、岩田松雄氏にご講演頂きました。

講演では、実体験を踏まえたお話や、ミッション、リーダー像を明確に持つことが出来るようお話をしていただきました。


 
この講演は会員開発委員会の「率先垂範~take the initiative to set a good example~」事業の第2弾となっており,9月に会員に向けて講演を受けてどのような変化があったかをヒアリングします。その中で長期間でリーダーシップを具体的に知ることで、常に変化している社会において、若きリーダーとして地域を引っ張る人材になることを目標としています。

今回の講演会を受けた後、よりこのまちに求められているリーダーについて考えて頂けたらと思います!

このまちの地域資源同士の新たな出会いを促す「マッチング交流会」を開催します!

「地域の魅力」×「地域の魅力」

みなさん、こんにちは。
このたび益田青年会議所では、益田市、津和野町、吉賀町のエリアにおいて、既存の地域資源を活用し魅力を掛け合わせることで新しい魅力を創出する事業を行います。各事業者間のマッチング、商品開発を行い、その成果を共有するマルシェを開催します。異業種の垣根を超えたマッチングや同業種でのマッチングも含め、多くの魅力的な商品を創出し、地域活性の一助となりたいと考えています。

<プロジェクトの流れ>
①マッチング交流会の開催:2024年5月27日(月)19:00~21:00(益田商工会議所)
②6月~9月:マッチングを行い、商品の開発を行う。
③8月下旬:マルシェ出店者会議の実施(益田商工会議所)
④9月29日(日):マルシェの実施(島根県立万葉公園)
※基本的に①~④の全てにご参加いただきます。
※④のマルシェには出店料をご負担いただきます。

まずは本事業のキックオフとして、5月27日に新たな商品・サービスの開発を生み出すための「マッチング交流会」を開催しますので、ご興味のある事業者様は是非ご参加ください。

■マッチング交流会
日 時◆ 5月27日19:00~21:00
場 所◆ 益田青年会議所3階大会議室
内 容◆ コーディネーター説明並びにマッチング

<コーディネーター>
島根県よろず支援拠点サブチーフコーディネーター:山岡直哉氏
島根県よろず支援拠点のサブチーフコーディネーターとして、創業を中心としたコンサルティングを行っている。また、企画会社「株式会社シマネプロモーション」の取締役も務め、「YUTTE」と「HariyamaProductions(アウトドアブランド事業)」の2つのブランド事業に携わる。特にYUTTEでは、島根に根付いた工芸品や食品を詰め合わせてオリジナルの引き出物を作る事業を展開するなど、商品開発及び販売戦略の構築に長けている。よろず支援拠点の専門家としては、商品開発に関するセミナー開催のほか、創業支援として事業計画書策定業務全般、資金繰り表等財務帳票類の作成業務、補助金申請支援を得意としている。

参加申し込みは、FAXまたはメールにて以下の情報を記載の上お申込みをお願いいたします。

・団体名
・参加者名
・所在地
・電話番号
・FAX番号
・E-mail

お問い合わせ◆(一社)益田青年会議所
TEL:0856-22-5002 (連絡受付時間9:00~18:00)
TEL:0856-22-5606
MAIL: masudajc@soleil.ocn.ne.jp
公式HP:https://masuda-jc.org

このまちの魅力を語る意見交換会

このまちの将来を一緒に考えてみませんか?

みなさん、こんにちは。
このたび益田青年会議所ではこのまちの魅力を更に追求し、より良いまちづくり展開していくための意見交換会を開催いたします!!
このまちに暮らすあなたの重要な生の声を直接届けることのできる貴重な機会となりますので、是非ふるってご参加ください。
以下の日程で2回開催いたします。このまちの現状と将来への方向性を共有・議論することで、益田青年会議所の中長期の方向性を定める重要な場とさせていただきます。すべては、このまちの将来のために共に考えていきましょう。

■第1回意見交換会
日 時◆ 5月21日19:00~21:00
場 所◆ 益田青年会議所3階大会議室
テーマ◆ このまちの魅力について各分野から考え共有します。

■第2回意見交換会
日 時◆ 6月5日19:00~21:00
場 所◆ 益田青年会議所3階大会議室
テーマ◆ 第1回目で頂いた意見をまとめ、今後のこのまちの方向性について意見交換します。

※参加費 無料
※市民の皆様の参加については会場の規模の都合上、先着30名とさせていただきます。

参加申し込みは、FAXまたはメールにて以下の情報を記載の上お申込みをお願いいたします。

・お名前
・ご住所
・ご連絡先
・団体名

お問い合わせ◆(一社)益田青年会議所
TEL:0856-22-5002 (連絡受付時間9:00~18:00)
TEL:0856-22-5606
MAIL: masudajc@soleil.ocn.ne.jp
公式HP:https://masuda-jc.org

4月例会~魅力創出プロジェクト~地域の魅力を結びつける新たな一歩~

4月19日(金)に4月例会が開催されました。
冒頭、髙田理事長より挨拶を頂き、中長期計画委員会によります魅力創出プロジェクト~地域の魅力を結びつける新たな一歩~を行いました。
例会運営では企業とのマッチング事業のアイデアを考えるグループワークを行いました。

会頭公式訪問

4月15日(月)に島根ブロック協議会 会頭公式訪問に参加してまいりました。
日本青年会議所 小西会頭をお招きし、島根ブロック協議会 天野会長をはじめとする各LOMの理事長様と共に意見交換をさせていただきました。

当日は、気持ちの良い晴天の中、弁天島の社へ参拝し、稲佐の浜の波打ち際の砂を採取した後、出雲大社を参拝、採取してきた砂を奉納してまいりました。厄除けの効果があるとされている御砂と交換をさせていただきました。

限られた時間ではございましたが、小西会頭、そして天野ブロック会長と共に各地域の現状や課題を共有しながら学び多き時間を過ごさせていただきました。

公式ホームページはこちらから
http://masuda-jc.org/

第7回理事会

4月12日(金)に益田卸センター会議室にて第7回理事会が開催されました。
冒頭、髙田理事長より会員に全員での会員拡大についてのお話しと挨拶をいただきました。

理事会においては12件の審議事項と8件の協議事項について活発に議論を交わされました。
その後、各委員会報告および出向者報告が行われ、監事総評を頂き、閉会致しました。

3月例会・3月例会運営「率先垂範~take the initiative to set a good example~」

3月15日(金)に3月例会が開催されました。
冒頭、一般社団法人江津青年会議所様の周年PRタイムと、島根ブロック協議会会長、天野様による島根ブロック協議会のご説明をされました。江津JC様の周年は6月23日に行われます。
3月例会運営「率先垂範~take the initiative to set a good example~」では山口委員長をはじめ会員開発委員会では若きリーダーとして地域をけん引するには今一度リーダーとは何かを、学び考える内容でした。
リーダーシップについて学び、会員自身の思うリーダーシップとは何かをグループワークを通じて明確にすることができました。
また、5月事業についての説明もございました。

令和5年度益田市ボランティアセンター研修会

3月15日(金) 益田市社会福祉協議会様・益田市ボランティアセンター様主催で、益田市総合福祉センターで開催された、令和5年度益田市ボランティアセンター研修会に参加してまいりました。

研修内容として、赤十字防災セミナー「ひなんじょたいけん」と称し、避難所に見立てた平面図を使い、避難者の被災状況が書かれたカードを用いて、様々な出来事や課題にどう対応していくかゲーム形式でいくつかのグループに分かれてワークを行いました。

講師である日本赤十字島根県支部の方々は、東日本大震災や能登半島地震等でも実際に被災地の避難所の支援等をされており、それらの経験や実体験を踏まえてご説明をいただきました。

いつ起こるかわからない災害に対して、防災の意識や備えの大切さを改めて考えさせられたと同時に、避難所での様々な配慮やルール作りの大切さを知る機会となりました。


第6回理事会

3月8日(金)第6回理事会が開催されました。
冒頭、理事長挨拶を頂き、7件の審議事項と11件の協議事項について活発に議論を交わされました。
その後、各委員会報告及び出向者報告が行われ、監事総評を頂き閉会致しました。

第2回益田市未来の担い手育成コンソーシアム会議

3月12日(火)益田市分関連事業の進捗を市内の各高校校長様よりご報告いただきました!

各高校の生徒達が、それぞれの学校の特色を活かしながら、市内の小学生、中学生に様々な学びや体験の場を創出しておられました。

今後の令和6年度事業計画、ライフキャリア教育実施計画についても、各学校、事務局より情報共有いただいき、活発な議論の場となりました。

第5回理事会

2月9日(金)に益田商工会議所2階役員会議室にて第5回理事会が開催されました。
冒頭、髙田理事長より京都会議のお礼とお子さんのお話しを合わせて勇気をもって挑戦する会員とそれを褒めてあげる会員に皆さんになって欲しいとお話しされ、挨拶をいただきました。

理事会においては4件の審議事項と5件の協議事項について活発に議論を交わされました。
その後、各委員会報告および出向者報告が行われ、監事総評を頂き、閉会致しました。

島根ブロック協議会 第2回会員会議所会議

3月2日(土) (公社)日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会 第2回会員会議会議が開催されました。

島根ブロック今年度の事業の議案についても本格化し、活発な議論が交わされました。
皆様大変お疲れ様でした。

また、6/29(土)に山口の地で開催される中国地区コンファレンスのPRとして山口青年会議所の皆様も駆けつけていただきました。

2月例会・2月例会運営「中長期計画立案に向けて」

2月16日(金)に2月例会が開催されました。
冒頭、髙田理事長より2月例会までに参加された委員会・会議についてお話がありました。
その中で、2月8日(木)に行われましたシニアクラブ様の総会・新年会のお話で現役会員にシニアクラブ様の行事にたくさん参加してシニアクラブ様とたくさん交流をしてほしいと、髙田理事長の経験談も踏まえ、お話しをされ、挨拶されました。

2月例会運営「中長期計画立案に向けて」では、森本委員長をはじめ中長期計画委員会の思いと1年の活動内容や益田市の現状についてスライドショーを使って、説明がありました。
2024年度は中長期計画の最終年度ですので森本委員長と中長期委員会メンバーらしい素晴らし事業を期待しております。

2月例会は今年度初の100%例会となりました。

令和5年度2月例会運営「中長期計画立案に向けて」

2月16日に益田商工会議所3階大会議室において、2月例会運営「中長期計画立案に向けて」を行いました。

冒頭、委員長趣旨説明の後、益田青年会議所の中長期計画の振り返り、このまちの現状の把握を行い、この1年間どのように動いていくのかを会員で共有しました。
グループワークでは、このまちの魅力について意見を出し、どのようにその魅力を伸ばしていくのかを話し合いました。

益田青年会議所は1965年に青年会議所として誕生してから、先輩諸兄姉の代から「明るい豊かな社会の実現」に向かって運動を続けております。中長期計画もその運動に含まれています。時代が進み、このまちの問題も多様化する中、我々青年団体もその問題と正面から向き合い運動を続けております。
来年、2025年には益田青年会議所は創立60周年を迎えます。2024年度中長期計画最終年度として、このまちの人がなにを思い、そして我々青年会議所がどう運動を行っていけるのかを今年1年間会員全員で考えていきます。

そして今回は、益田市、津和野町、吉賀町にお住まいの皆様がお感じになられているこのまちの強みや弱みを把握させていただいた上で、より良い地域づくりを目指していきたいと思います。つきましては、このまちにお住まいの皆様を対象としたアンケート調査を実施したいと思います。今後このまちをさらに魅力的なまちにするためにご協力宜しくお願い致します。


令和5年度 第2回益田圏域健康長寿しまね推進会議

2/19(月) 益田合同庁舎において、令和5年度第2回益田圏域健康長寿しまね推進会議が開催され、益田青年会議所から髙田翼理事長が出席して参りました。

今回の会議では、益田圏域健康長寿しまね推進計画の評価と今後の推進体制等のついて話し合いが行われました。

今後も関係諸団体と連携し、少しでも地域のために貢献していけるように我々も取り組んでまいります。

1月例会 第126回定時総会

1月26日(金)1月例会・第126回定時総会が開催されました。
益田市市長 山本様、益田市教育委員会委員長 高市様、シニアクラブ会長 吉田様をはじめとされます益田シニアクラブの皆様にご出席をいただきました。
例会では、冒頭に2024年度理事長髙田翼君より、2024年度スローガン【自分らしくあれ~勇気と情熱をもって仲間と共に~】へ込められた思いと考えを髙田理事長らしく表明されました。
また、喜ばしい事に1名の新入会員を迎えることとなりました。
簡単に自己紹介をさせていただきます。

三浦 康平 さん
日本海信用金庫にお務めです。
浜田支店から益田支店に転勤され益田青年会議所に入会されました。
浜田支店に居られた際、浜田青年会議所に在籍されていた経歴をお持ちです。
浜田青年会議所の経験を益田青年会議所で十二分に活かしていただき、一緒に益田青年会議所を盛り上げていきましょう!

また、第126回定時総会も開催されました。
2023年度事業・決算報告があり、2023年度理事長・監事へ感謝状が渡されました。
その後、新旧理事長による金庫の鍵の受け渡しが行われました。
そして、2023年度理事長 松本健志君から2024年度理事長 髙田翼君に理事長のバトンが渡され1月例会・総会が閉会致しました。

2024年度 京都会議

1月20日(土)・21日(日)今年度も京都国際会館にて京都会議が開催されました。
益田青年会議所からも理事長をはじめ9名の会員で参加させていただきました。
今年度のテーマは、「Stand up,Leaders!」

1月20日(土)
様々なフォーラムが開催され、各会員有意義な時間や他LOM会員との久々の再開を楽しみました。
LOMナイトでは、日本三大芋煮会と称して、愛媛ブロック「大洲青年会議所」さんと合同LOMナイトを開催しました。(山形ブロック「山辺青年会議所)さんは今回残念ながら不参加)
【全国各地に様々な芋煮がある中で、愛媛県、山形県、島根県津和野町の芋煮は”日本三大芋煮”として知られてます。】

1月21日(日)
公益社団法人日本青年会議所新年式典が執り行われ、2024年度小西 毅会頭の所信表明を拝聴させていただきました。

リーダーとして、行動を起こさななければならないという気持ちと当事者意識を持ち、益田青年会議所!今年度も邁進してまいります!

第4回理事会

監事総評
1月11日(木)19時より、第4回理事会がハイブリット開催されました。

冒頭、髙田理事長の挨拶では、年始に起きた能登半島地震に関しまして被害に遭われた方へのご冥福と一日も早い復興をお祈りしている旨をお話しされました。
また、年始のご挨拶として関係各所の皆様のもとへ伺った旨についてもお話しされました。
本年度の事業についてもお伝えをし、応援・協力致しますと温かい御言葉を頂戴致しました。

理事会においては、9件の承認事項が承認され、4件の協議事項について活発な議論が交わされました。
また、3名の委員と三保先輩がオブザーバーとして参加して下さいました。 
その後、各委員会報告および出向者報告が行われ、監事総評を頂き、閉会致しました。

初詣 高津柿本神社

2024年1月4日(木) 一般社団法人益田青年会議所、正副会で高津柿本神社に参拝致しました。
参拝に際しまして、今年1年間の事業の成功と、会員がより良く成長できる年となるように祈願をさせて頂きました。
本年も会員一同、益田青年会議所の運動・活動に際し、精一杯尽力してまいります。
2024年度も宜しくお願い致します。

2024年 新年の挨拶

 新年あけましておめでとうございます。
平素より益田青年会議所の運動に対しまして、多くのご支援、ご協力を賜り厚く御礼を申し上げます。

本年は「自分らしくあれ~勇気と情熱を持って仲間と共に一歩前進~」をスローガンに掲げ、運動を行って参ります。

 近年、目まぐるしく変化していく社会情勢の中で、沢山の多様性が求められます。そんな中で益田青年会議所もこのまちの課題や未知なる取り組みの為、『明るい豊かな社会の実現』の為に運動を展開していく所存でございます。

 結びに、多くの市民の皆様、行政、企業、各種団体の皆々様の変わらぬご理解とご協
力を賜りますようお願い申し上げます。
 2024年が皆様にとりまして、より良い年になることをご祈念申し上げまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。
 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2024年 元旦
一般社団法人益田青年会議所
第60代理事長 髙田 翼

Instagramもフォローお願いします

Facebookもご覧ください

一般社団法人益田青年会議所プロモーションビデオ

益田青年会議所の歴史をご紹介します。
是非ご覧下さいませ。
 
TOPへ戻る