公益社団法人 益田青年会議所
〒698-0033
島根県益田市元町12-7
益田商工会議所3F
TEL.0856-22-5002
FAX.0856-22-5606
E-mail.
masudajc@soleil.ocn.ne.jp


 
 
5
6
6
6
2
2

新着情報

会員紹介!! 吉田 拓也 君
2017-03-27
皆さんこんにちは!
3月27日、本日は「仏壇の日」です。
「仏壇の日」にちなみまして、吉田拓也君を紹介します。
 
氏 名 :吉田  拓也
勤務先 :(株)ひょうま
入会年 :2008年
2017年度役職 :会員開発委員会 委員

 

①好きな字を教えてください。その字を選ぶ理由を教えてください。

 和」 聖徳太子の「和を以て貴しと為す」という言葉が好きなので。(604年制定  十七条の憲法より)

 一見すると、角を立てることなく仲良くしよう、と解釈しがちですが、十七条の憲法全文を見ると本来は、

「大事な事を決める際には独断で決めずに、派閥の枠を超えて私欲を捨て協調を図り、多くの人としっかり議論すれば、理にかなった決断ができ、どんなことも成就する。」というように解釈できるかと思います。

 私欲を捨て協調しながら、会議の参加者にそれぞれが主体性を持って、安易に他人の意見に同調することなく自分の意見を述べて、組織として結論を出すことができれば、素晴らしいと思います。

 

②益田の好きなところは何ですか?

 開放的な人柄と豊かな自然と食

人口5万人弱の中には色んな方がいますが、開放的な方が多いように感じます。私は益田に居を構えて11年が経ちますが、仕事やプライベートでも余所者だと敬遠せず温かく迎え入れてくれたり、面倒見の良い方も多く大変感謝しています。

 また、普通にスーパーで並んでいる食材も豊かで、特に海産物は本当に美味しくて毎日の食事が楽しみです。個人的には益田のメロンが大好きで、2011年に益田青年会議所の委員長として行った青少年育成事業では、益田の素晴らしさを感じて頂くために益田メロン・アムスメロンにも一役買ってもらいました。私がそれまでに食べてきたメロンは一体なんなんだと思えるくらい糖度が高く、甘い果物が好きな県外の方には益田のメロンをご紹介・おススメしています。

 

JCに入って嬉しかったことや、楽しかったことは何ですか?

 多くの出会いと刺激

益田に引っ越して来てから仕事と家の往復で過ぎていく日々が、JCに入会してから良い刺激にあふれた生活に変わりました。市内外の多くの青年会議所会員の方々と親交を深められ感謝の言葉しかありません。

 嬉しかったことは色々ありますが、一番嬉しく記憶に残っているのは、益田JCで委員長職を拝命した2011年・2012年に、途中逃げ出したくなる程苦しい時期もあった中で委員会メンバーと「ああだ、こうだ」と一年を通して言い合いながらも全ての事業を無事にやり遂げ、最後にみんな笑顔で一年を振り返りながら忘年会ができたことです。

 楽しかったことも色々ありますが、強いて言えば、LOMの皆で行く京都会議や全国大会等は一年に一度のことで、また移動時間も長いため、非日常感の中で普段とは違う会話ができたり気付きがあったりと、研修の合間にも楽しむことができました。また、入会年度に忘年会の余興に準備を当時の新入会員の皆と毎晩集まってウダウダ練習したのも良い思い出です。

 

JCの活動を通じて職場に活かせた事は何ですか?

 ストレス耐性

最も良かったことは、精神的なストレス耐性が強化されたことです。容量・キャパが増えて大抵のことではストレスを感じなくなり、疲れることもなくなりました。要領も良くなった気がします。

 あとは、多くの先輩や異業種の方との交流、JCの事業・研修等を通じて多様な知識や考え方が身についたことです。視野も広がりましたし、仕事等で悩んだ時に相談できる先輩もできました。

 また、入会間もない時期は、各種資料やチラシ・パンフ等を自分で作成する機会を通じてPC関係のスキル等、当時の仕事に直結するスキルも相当身に付いたため、仕事をする上でも重宝しました。

 
吉田君ありがとうございました。
(総務広報委員会)